「串乃宴 はま田」食レポ 日吉町

今回は、日吉町にある「串乃宴 はま田」に行ってきました。

店外の様子

最近よく行く日吉町。

この町も、焼き鳥屋さんが数多く存在します。

お店は、文化街からほど近い場所にあります。

古風な雰囲気ですが、中は見えません。

すこし入りずらいかと思いましたが、大丈夫でした。

店内の様子

店内入ってすぐ左手に、カウンターと焼き場があります。

カウンターが落ち着いた雰囲気になっており、

お店の方と、お客さんが楽しそうに話していました。

さすがは文化街、少しスナックのような感じもします。

さらに奥には、

このように畳とテーブルがあります。

なんだか少し懐かしい、実家のおばちゃんの家に来たような

アットホームな感覚になりました。

メニュー

メニューは串ものから、一品料理まで充実しています。

特に鶏料理に関しては、生でも食べれるほどの鮮度だそうです。

焼鳥の価格は、ほんの少し高めに設定されていますが、

その分、鮮度で勝負ということでしょうか。

とても楽しみです。

早速注文してみました。

まずはささみを頼みました。

味は選べるのでわさび味をチョイス。

ふんわり柔らかい鶏肉に、ピリッとしたわさびが効いています。

こちらはつくねになります。

ここのつくねはあっさりと、それでいて飽きのこない味付けです。

少し焦げ気味でしたが、香ばしくいただけます。

めずらしい雲仙ハムを頼んでみました。

これはかなりジューシーです。

このままでも十分味がついていますが、

マヨネーズと、マスタードと一緒に食べると

お子さんも好きそうな味に変わります。

こちらは豚バラになります。

形はもとよリ、少し身が小さいと感じました。

久山産のやよい豚を使用しているそうです。

食べたのですが、他の店の豚バラとのちがいがよくわかりません。

スタンダードな味になります。

こちらはしいたけになります。

こちらもサイズは通常、焼きは少し強かったのか、

若干しなびていましたが、味は変わりなくいただけます。

変わり種も頼んでみました。カプレーゼになります。

カプレーゼと言えば、

トマト、モッツアレラチーズ、バジルが

挟んであるものを想像していました。

こちらは、ミニトマトの間にモッツアレラチーズが挟んでありましたが

トマトもあまり好みの味ではなく、チーズも小さめで

想像していたものと、かなりかけ離れていました。

    

そんな中、今回のおすすめになるものがありました。

こちら、レバーと

ももになります。

こちらは2つとも「古処鶏」を使っており、

生でも食べれるほど新鮮とのことです。

どちらもいただいてみましたが、

これがちょうどよい具合の半生です。

まわりは焼かれていますが、中がレア状態なので

とても柔らかく、味付けもやさしいです。

こちらは、レバーのレア部分を撮ってみました。

こちらは、もものレア部分を撮ってみました。

あえてレアで出しているのか、本当は焼きが足りないのか、

不安になったので聞いてみたところ、

生でも食べれるほど新鮮なので、あえてレアで出しているとのこと。

串でここまでレアなものには初めて出会ったので、

レア好きな人にはかなりおすすめの串となりました。

またしっかり焼いた串が食べたい方は、事前に伝えた方がよいです。

そして〆には、

こちら、地鶏炙りそば。こちらも絶品でした。

こちらもおすすめです。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 串乃宴 はま田
住所 福岡県久留米市日吉町9-12 いわ井ビル 1F
TEL 0942-36-2530
営業時間 [月・火・水・木・金・土・祝]
17:30~翌3:00(料理L.O.翌2:00 ドリンクL.O.翌2:30)
店休日 日曜日

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です