「しん吉 日吉町店」食レポ 日吉町

今回は、日吉町にある「しん吉 日吉町店」に行ってきました。

店外の様子

お店は交差点の角にあります。

外観はとてもおしゃれで洋風、

一見、焼き鳥屋さんには見えない素敵なお店です。

こちらのお店は六ツ門にも店舗があります。

以前、予約をしようと電話をしましたが満席ということで

後日、再度予約をとって来店しました。

今回は比較的明るい時間に入店しましたが、

日が暮れてから来店すると、このような雰囲気になります。

早速中に入ってみます。

店内の様子

店内はてーぶる席がメインです。

木材を基調とした、暖かな雰囲気の作りとなっており、

奥にはお座敷もあります。

予約をとり来店しましたが、次のお客様が来られるまでの間とのことで

早めに注文しました。

メニュー

メニューはフードより、ドリンク類が圧倒的に多いです。

しかし、フードメニューの始まりは焼き鳥から記載されていたので

これは期待大です。

ドリンクとともに期待しながら焼き鳥を注文しました。

注文を終えると、キャベツとともにお通しがきます。

テーブルには、アフタヌーンティーなどで使用される

ケーキスタンドが置いてあったので、

キャベツとお通しをのせてみました。

お通しはさっぱりとしていて食べやすいです。

いただいていると焼き鳥がきます。

豚バラ
豚バラおろしポン酢

まずは豚バラになります。

塩味の串は、さきほどのケーキスタンドにのせられます。

サイズは通常サイズ、脂身と肉のバランスがよくジューシーです。

豚バラおろしポン酢もいただきましたが、

大根おろしがとてもさっぱりとしていて

ビールと一緒にいただくと相性抜群な串になります。

豚バラの種類だけでも5種類あり、かなり豊富です。

他に海苔わさび、胡麻汚し、辛味噌焼きがありました。

「胡麻汚し」、、、気になります。

牛ハラミ

次は牛ハラミになります。

こちらも3種類あり、塩、ニンニク辛たれ、甘たれになります。

ニンニク辛たれにしましたが、このお肉がやわらか!

たれとのバランスが非常によく、それだけでもおいしいですが

ご飯と一緒にいただいてもおいしそうです。

こちらは記憶があいまいです。(すみません。。)

こちらは、牛タンゲタだったと思います。

柚子ポン酢がきいていて、食感もさくさくとしたタンというよりは、

ほかの部位のような食感だったと思います。

手作り生つくね

こちらは手作り生つくねになります。

山芋とショウガを使うことにより、豚の臭みをおさえられ、

とてもあっさりと仕上げています。

生から焼いているのでほくほくで最高。

手作り生つくね

こちらもぱくりといただきました。

しいたけ皿つくね
しいたけ皿つくね

こちらはしいたけ皿つくねになります。

その名の通り、しいたけを皿に見立て、その上につくねを入れて

焼き上げたものになります。

こちらもおろしポン酢であっさりと。

手作り生つくねとはまた一味ちがったおいしさがあります。

どれもおいしですが、

今回のおすすめになったのがこちら。

しん吉名物!とりもも(香草バジル塩焼き)

とりももになります。

おみせの名物串になりますが、ほかのとり身に比べて大きく、

食べると本当にぷりぷりとした食感が味わえます。

肉自体に潤いがあり、香草バジルで焼いているので

ハーブの香り高く、ワインなどにも合いそうな串です。

こちらのお店の焼き鳥はどれも味が濃すぎることなく、

とてもあっさりとしているので、

お酒と一緒にいただくと本当に最高です。

ビールやカクテルだけでなく、ワイン類も充実しているので

いろんな組み合わせで串を楽しむことができるのではないでしょうか。

そして最後の〆では

担々麺

お店名物「汁なし辛担々麺」の汁あり(普通の担々麺)もいただきました。

こちらも辛味と旨味が抜群で〆にはぴったりです。

そして麺を食べ終わった後は

坦々リゾット

オプションでリゾットにすることも可能です。

こちらも担々麺のスープに、とろけるチーズとお米が加わり

最後まで大満足の一品でした。

次は六ツ門店にも行ってみたいと思います。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 しん吉 日吉町店
住所 福岡県久留米市日吉町20-8 佐藤ビル1F
TEL 050-5596-4699
営業時間 【月〜木曜、祝日】18:00〜24:00(OS 23:00)
【金、土曜】18:00〜翌1:00(OS 24:00)
店休日

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です