「炭火焼ごとう」食レポ 日吉町

今回は、日吉町にある「炭火焼ごとう」に行ってきました。

店外の様子

久留米市では有名な「文化街」。久留米で働く男性ならば

一度は行ったことがあるのではないでしょうか。

その一角にお店があります。

華やかなお店が立ち並ぶ中、

味のあるたたずまいで提灯が揺れています。

予約をしていなかったのですが、ちょうどお客さんが帰る時で

運よくお店に入ることができました。

入るまで知らなかったのですが、テレビにも出ている

有名な方が来店していました。

店内の様子

入口を開けると目の前にはカウンター、

奥には座敷が1つだけあるこじんまりとした店内です。

店内のいたるところにポスターが貼ってあります。

よく見ると

いろんなサインがある中

あのテレビ「ぴったんこカンカン」でおなじみの

安住アナウンサーと、女優吉田羊さん(久留米市出身)のサインがありました。

あの番組でこちらのお店に来店したようです。

メニュー

文化街の中なのでメニューの価格帯が

高めに設定しているのではないかと思いましたが、おどろきました。

通常どころかリーズナブルな方です。

立地を考えるとかなり安めではないでしょうか。

お店は大将と、女性の方が1人の計2人でしたので

焼き鳥を注文した後は気長に待つことにしました。

先にキャベツとお通しがきました。お通しはもずくに鳥皮ポン酢と

メニューの一品のようでうれしいです。

豆腐サラダ

まずは豆腐サラダを頼みました。

思ったよりサイズが大きくかなりのボリューム。

ドレッシングでおいしくいただきます。

まずは豚バラを注文しました。

サイズは通常サイズ、肉汁たっぷりです。

歯ごたえも柔らかく、ちょうどいい焼き加減でもあります。

こちらはつくねになります。

丸い形状、間に挟まったネギがアクセントになっており

食べるとタレの甘さと共に、なんだが懐かしい感じがします。

昔食べたミートボールのような感じです。

辛口ウィンナー

こちらは辛口ウィンナーになります。

これにはおどろきました。

普通は1本が串にささった状態でくるのですが

こちらはなんと1.5本!

半分サイズのウィンナーが途中からドッキングしており

お得感満載。味もピリ辛です。

こちらはかしわ、いわゆるとり身やモモ身になります。

見た目は少し焦げていたので硬いかと思いきや、

これがなんともプリプリです。

塩加減もちょうどよく、計算された香ばしさ。

これもビールにぴったりです。

しいたけ

こちらはしいたけになります。

2本頼みましたが、レモンがついていました。

ほとんどのお店では、しいたけにレモンはつきません。

これはうれしい心遣いです。

レモンを絞ってさっぱりといただいていたところ、

なんと間に軸(じく)まで刺さっていました。これが美味。

しいたけは、軸に旨味が凝縮されていると言われているのですが、

それを串につけているお店は初めてです。

カウンターで食べていましたが、ふと上を見上げると

キープしているお酒でしょうか。

この中に

なんと「吉田羊」のシールが貼られた焼酎がありました。

もしかしたらご本人のかもしれません。

そのほかにもたくさん串をいただきました。

アスパラ巻き

ほくほくだったアスパラ巻きや

しめじ巻き

めずらしいしめじ巻きもあります。

とり皮

こちらはとり皮になります。

このぎっちりとしたとり皮、たまりません。

タレが皮にからみおいしいです。

  

吉田羊さんの色紙にも

「鳥皮さいこー!」の文字がありました。

そんな中で今回のおすすめだったのが

牛さがり

こちらは牛さがりになります。

このお店の牛さがりは他とはちがい、牛の脂の甘みを感じました。

しっかりとした柔らかい高級肉のような旨味。

さっぱりとしたさがりが多い中、大変おいしくいただきました。

人気店でなかなか来店できませんが

次回もぜひ訪れたいお店となりました。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 炭火焼ごとう
住所 福岡県久留米市日吉町12-59
TEL 0942-35-1388
営業時間 要確認
店休日 要確認

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です