「やきとり家 竜鳳 久留米店 」食レポ 津福今町

今回は、津福今町にある「やきとり家 竜鳳 久留米店 」に行ってきました。

店外の様子

よくスーパーに、移動式(車)の焼き鳥屋さんがあるのを見かけます。

今回は、その移動式焼き鳥屋さんを全国展開されている、

「やきとり竜鳳」さんの久留米店にお邪魔しました。

https://www.ryuho.co.jp/index.html


外観1
外観2

店の前には駐車するスペースがあります。

テイクアウトにも対応しており、

来店した時はテイクアウトのお客様がいました。

ちょうちん

お店は「りゅうほう」と読みます。

入口正面

お店を正面に、右手が入口、

左手にはテイクアウト専用の窓があります。

種類も豊富で、注文に迷うほどあります。

外からでもヤキトリを焼いている様子がわかりました。

店内で食べている方もたくさんいらっしゃいます。

店内の様子
焼き場

入口を入るとすぐ左手にガラス越しの焼き場が見えます。

ちょうど焼きが落ち着いたときだったようで

「写真撮ってもいいですか?」と聞いたところ、

「もっとたくさんのっている時に撮ってもらいたかったね~」

と笑顔でおっしゃっていました。

カウンター

中に入ると左手にカウンター、奥がテーブル席になります。

一番奥から見たテーブル席

店内は思った以上にせまく、最高でも15名入るでしょうか。

来店した時は、大家族のような団体様が入っており、

とても活気がありました。

2人掛けのテーブル席に座ります。

メニュー

思った以上にメニューが充実しています。

鶏肉メニューだけでなく、しめさばなどの魚もあります。

早速注文してみました。

豚バラ・豚トロ・豚バラトマト

ちょうど団体さんが帰ったあとだったので、ヤキトリを頼むと

焼きあがった串がぞくぞくと運ばれてきました。

まずは左から、豚バラ・豚とろ・豚バラトマトになります。

どれもあつあつで、

豚バラは1口サイズでやわらかく、油も甘く感じます。

豚トロはバラとちがい、さくさくっとした食感がたまりません。

塩加減もちょうどよいです。

豚バラトマトは、やけどしそうなほど焼き立てです。

上からねぎま(塩)・せせり

次は、ねぎまとせせりになります。

この日はせせりが本日のおすすめでした。

せせりは首の肉ですが、

ジューシーでプリプリ、ぱさぱさ感がまったくありません。

ねぎまは、焼いたネギの歯ごたえと、

肉とのバランスがちょうどよいです。

左からねぎま(たれ)・さがり・牛カルビ

こちらは、ねぎま(たれ)・さがり・牛カルビになります。

たれの味も濃すぎず、

ねぎまなら塩よりたれの方がおいしく感じました。

さがりも柔らかいです。

少し牛肉感が強かったですが、焼き具合がちょうどよく、

2本ともいただきました。

牛カルビは、焼き肉のような感じです。

特選やきとり串

こちらは、特選やきとり串になります。

メニューの中でもひときわ目立っており、

大きく載っていました。

”創業当時から変わらない元祖竜鳳の味”

と書いてあります。

「手羽先の骨を抜いたような感じです」と、ご説明いただきました。

こちらも大変おいしく、独特の食感とクセになりそうな味わいです。

今回のおすすめはすべておいしく、迷いました。

個人的にはねぎまがおいしく、

知人は牛カルビを気に入っているようでした。

焼き場は電気でヤキトリを焼いているようでしたが

ほんとうにどれもおいしく、

炭火焼と比べても、おいしさに差はないように感じました。

むしろ素材の良さ、下処理、焼き加減により

おいしいヤキトリが生まれているのではないかと思います。

こちらは夫婦でお店をされているようでしたが

接客もよく、とてもアットホームな感じでした。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 やきとり家 竜鳳 久留米店
住所 福岡県久留米市津福今町222-9 田中コーポ 1F
TEL 0942-65-4029
営業時間 17:00~23:00
店休日 火曜日

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です