「串麺 ともすけ 久留米店 」食レポ 東町

今回は、東町にある「串麺 ともすけ 久留米店 」に行ってきました。

店外の様子

Googlemapで検索すると、

大通りの裏にお店があるように見えます。

実際は、明治通りという

大通り沿いにありました。

外観

大きな窓ガラスのおかげで、店内の様子がよくわかります。

来店時は18:30位でしたが、お客さんは4割入っていました。

入口

「ヤキトリ」の文字に加えて、「ラーメン」の文字も目に入ります。

実はこのお店、久留米でも有名な

「焼肉龍王館」などを手掛ける

OBUグループのお店になります。

その中にある「中るラーメン」をこちらでいただくことができます。

このラーメン店、以前は久留米駅の近くにありましたが、

現在は移転しているそうです。

ちょうちん
店内の様子
店内左

店内に入ると目の前にある焼き場を中心に、

左右に座席がわかれています。

左手にも右手にも、テーブルとカウンターがあります。

店内正面
店内右

奥には個室のようになっている部屋もあります。

カウンターに座りました。

カウンター

予約されている席もあり、人気店なのがわかります。

入口を入って右手のカウンターに座りましたが、

後ろを振り返ると

テーブル席

まだ外も明るく、大きな窓ガラスで開放的でした。

さっそく注文してみます。

メニュー

メニューは串だけではなく、一品料理も充実しています。

焼き鳥を楽しんだあとには、

〆としての「中るラーメン」もあります。

注文後に待っていると、先にキャベツとお通しがきました。

キャベツはよくあるざっくりとした切り方ではなく、千切りです。

上には昆布ものっています。

お通しにはメニューにある

「おすすめおつまみランキング」1位の

もっちり豆腐になります。

これがとても柔らかく、ねっとりもちもちで

注文したいほどおいしいです。

しばらく待っていると串が来ました。

まずは皮を注文してみました。

上がカリカリ、下が通常の焼きでオーダーしました。

カリカリの方を食べましたがタレの具合がほどよく、

カリカリの食感に加え、噛むほどにじゅわっと甘みが広がります。

サガリ

こちらはサガリになります。

塩こしょうにワサビがのっているので、お好みでつけてたべます。

硬いかと思いましたが、

噛むと1口目から柔らかく、肉の旨味がたまりません。

ワサビとの相性もよく、さっぱりとしています。

しいたけ

しいたけを2個頼みました。大きさは普通サイズです。

レモンがのっていますが、

こちらがいい仕事をしています。

レモンをつぶしてかけると、さわやかな香りと味になりました。

肉系の焼き鳥との、口休めで食べるとちょうどいいと思います。

豚バラ

こちらは豚バラになります。これには驚きました!

今まで食べてきた豚バラの中でも、上位に食い込む大きさです。

縦横のサイズもさることながら、下の写真

豚バラ

この厚みです。何センチでしょうか。通常の3倍くらいあります。

おろしにんにくがついているので、

ガツンと食べたい人にはつけることをお勧めいたします。

ぶ厚い肉にジューシーな肉の甘みが、口いっぱいにひろがります。

学生さんには特に人気の様でした。

エリンギ

こちらはエリンギになります。

これはバター風味で洋風な味になります。

和の味を想像していたので、

良い具合に裏切られました。

エリンギをおいているお店もめずらしいです。

ロメインレタス巻き

こちらはロメインレタス巻きになります。

店員さんにおすすめされて注文しました。

ロメインレタスを薄い豚肉で巻いているのですが

こちらが思った以上に大きく、

また噛んでもなかなかちぎれません。

1口で食べた友人は口いっぱいになった上に、

熱すぎて口の中が大変でした。

箸で2つに分けようと思いましたが、

肉ががっちりとレタスをホールドしているため、

なかなかちぎれません。

味は上にかかっているシーザードレッシングの味になります。

女性には少し食べにくいかもしれません。

そんな中、おすすめの一品がありました。

それがこちら。

モッツァレラチーズのトマト焼き


モッツァレラチーズのトマト焼きになります。

ミニトマトとモッツァレラチーズを薄い豚バラで巻き、

バジルソースで焼いています。

温かく甘いトマトに、チーズとバジルの香りが最高です。

普通のチーズを巻いているお店はよくありいますが、

こちらはモッツァレラチーズなので舌触りはなめらか、

お味はピザを食べている感覚になります。

女性は好きな方が多いのではないでしょうか。

中もアツアツです。

和風な焼き鳥が多い中、こういった洋風な串があると

まだまだ焼き鳥の世界も深いと実感します。

そしてのれんにあった通り、〆には

「中るラーメン」をいただきました。

こちらも大変おいしく、最後のスープまできちんといただきました。

久留米の2代名物、

焼き鳥とラーメンを、一緒に堪能することができました。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 串麺 ともすけ 久留米店
住所 福岡県久留米市東町37-4
TEL 0942-65-6499
営業時間 17:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
店休日 要確認

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です