「やきとり雄源」食レポ 蛍川町

今回は、蛍川町にある「やきとり雄源」に行ってきました。

店外の様子
外観1

焼き鳥屋が多い蛍川町、その中でもひときわ

素敵なライトアップがされたお店です。

来店してみると大きなガラスで、店内の様子がよくわかりました。

外観2

お客さんがたくさんいらっしゃいます。

入口付近には芸人さんのパネルが目立っていました。

早速中に入ってみます。

店内の様子
カウンター

予約をしていたのでカウンターに通されました。

テーブル席や二階もあるそうです。

カウンターの目の前には焼き場があり、とても活気があります。

焼き場

カウンターの前にはガラス張りの冷蔵庫になっており、

新鮮な串ものが用意されています。

中にはあまり見たことのない串もあるので、とても楽しみです。

焼き場

壁にはたくさんの色紙が飾られており

取材や有名人が来店した形跡がありました。

壁の色紙
メニュー

たくさんメニューがあります。

一品料理や串はもちろん、ドリンク類も実しています。

焼き鳥ではどれを注文しようか迷いましたが

店員さんにおすすめを聞き、今回は人気な串を注文してみました。

まずはこちら。


万ねぎ豚巻き
万ねぎ豚巻き

万ねぎ豚巻きになります

小ねぎがたくさん束になっているものを、

薄い豚バラで巻いています。

豚バラはきっちりとネギに巻き付いているのでほどけにくく

ぱくっと一口でいただけます。

食べてみるとネギの歯ごたえ、酢ダレのさわやかさがたまりません。

豚肉自体もあっさりしているので、胃にもたれずにいただくことができます。

感覚的には香ばしい「しゃぶしゃぶ」のような感覚です。

とり身(左)・豚バラ(右)

次はこちら。左がとり身になります。

とり身はプリプリでジューシー、ぱさつくことなく塩がきいています。

そして右が豚バラになります。

豚バラもジューシーさでは負けていません。

サイズは2つとも通常サイズで食べやすく、女性にはちょうどいいと思います。

この2つは塩味だったため、皿には盛らずに板の上に乗せていただきました。

この板はカウンターに座った時点で置かれてあり、

最初は何に使うのかわからなかったので驚きました。

ちょっとお寿司のような、おしゃれな感じです。

そして変わり種である

きつね明太串

きつね明太串も頼んでみました。

この串は、期間限定になります。

薄い豚バラに、油揚げ・めんたいこ・しそが一緒に巻かれています。

豚肉に油揚げというがつんとした重さの中に、ぴりっとした明太のパンチ。

その中にしそがふわっと香り、

しっかりとした食感の中にも、うま味と辛味と香りがひろがります。

そのほかにも

キノコ3兄弟

こちらは、キノコ好きにはたまらない「キノコ3兄弟」になります。

一瞬どういうことかわかりませんでしたが、よく見てみると

豚肉に巻かれた、エリンギ・しめじ・エノキが

1つずつ串にささっています。

食べるとそれぞれ食感がちがい、おいしいです。

とり皮

とり皮になります。

カリカリにしてくださいと頼んではいませんが

ちょうどいい具合のパリパリ感に、タレもバランスよくかかっています。

いろいろ食べてみましたが

おどろいたのは

しいたけ

しいたけでした。写真ではつたわりづらいですが

しいたけのサイズに驚きました。

2本注文しましたが、1個が串にささっており、

焼いて縮んでいるにもかかわらずこの大きさです。

ヤキトリ屋の中でも上位に食い込むサイズ感です。

もちろん肉厚で香ばしく、かなりジューシー。

しいたけは表面が亀の甲羅のようにひび割れているものが

おいしいとされているそうで、

よく見るとこちらのしいたけもひび割れていました。

今回はしいたけをおすすめにしようかと思いましたが

よく考えた結果、1番のおすすめは別の串になりました。

牛サガリ
牛サガリ

牛サガリになります。

お店によっては硬いところもある中、

こちらは他と比べ物にならないほど、かなりふわふわです。

1ブロックのサイズがとてもおおきく、しかし歯切れはかなり良いです。

食べると肉汁があふれ出したまりません。

間にはネギのアクセントもあり飽きずに最後までいただけます。

ほかには

お店人気ナンバーワンの

なんこつトロリ串
なんこつトロリ串

なんこつトロリ串になります。

何と言ったらよいのでしょうか。

まるで「豚足」のような、

豚足の骨部分を、すべて取り除いたお肉をいただいているような

そんな串になります。

ほんとうに柔らかく、酢ダレでさっぱりとしています。

なんこつが硬いかと思いましたが柔らかいです。

こういった変わった串もあり

とても大満足でした。

そしてお食事の最後には、ホットコーヒーが出てきました。

焼き鳥は和風なイメージがある中、コーヒーをいただけて

なんともおしゃれなお焼鳥屋さんでした。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 やきとり雄源
住所 福岡県久留米市螢川町1-13
TEL 0942-65-4194
営業時間 17:00~翌2:00
店休日

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です