「炭火焼鳥や一番星ロック」食レポ 南

今回は、久留米市南にある「炭火焼鳥や一番星ロック」に行ってきました。

店外の様子
外観1

お店は上津のバイパス沿いから一本内側に入った道沿いにあります。

19時過ぎに行ったのですが

駐車場は車でいっぱいでした。

外観2

ライトが明るいので

遠くからでもすぐにお店を見つけることができます。

玄関1
玄関2

玄関には地鶏の表示があります。

これだけでも素材の良さを期待できますね。

そのほかにも「秘伝のタレ」や「こだわりの塩」の表示を見ると

焼き鳥だけでなく、さまざまな部分に力を入れていることがわかりました。

こちらの扉を開けると

室内は粋な雰囲気のお店となっております。

カウンターらしきところの、のれんがかわいいです。

さっそくはいってみます。

店内の様子
店内1

扉を開けて左側にはテーブルとカウンター、

右側にはテーブルのほかにお座敷もあります。

真ん中にはお子様が座るテーブルでしょうか。

ちょうどお子さんが遊んでいました。

上の写真はその座敷から撮ったものになります。

 カウンター
テーブル

個室はなく、すべてオープンなスタイルですが

なぜかアットホームな感じがして、解放的です。

カップルやお友達同士だけでなく、ご家族連れもたくさんいました。

壁にはお店を象徴するすてきなイラストも↑

とても大きなものですが、こちらもかわいらしいです。

メニュー
メニュー1
メニュー2
メニュー3

メニューは地どり串焼のほかに、一品料理やもつ鍋まであります。

さすが地鶏の新鮮さを売りにしているだけあり、

地どり刺しなどもありました。

とりの刺身は本当に新鮮な鶏を仕入れ、

かつ丁寧に処理されたお店しか出せませんので

それを置いてあるということは、焼き鳥も期待大です。

串焼きの価格は平均的です。

新鮮な焼き鳥がリーズナブルな価格でいただけるということで

お客さんが多いのもうなずけます。

焼き鳥が来るまでは、お通しを食べて待ちます。

お通し

さっそく注文して待っていると、最初は豚バラがきました。

豚バラ塩
豚バラネギ

こちらの豚バラ、種類が「塩」・「ネギ」・「おろし」と3種類あります。

サイズは普通サイズより少し多きめ。

塩加減がちょうどよく、柔らかい豚バラがジューシーです。

「ネギ」は量がかなり多く、食べるとネギのシャキシャキ感!

豚バラをさっぱりいただくことができます。

もも身&ボンジリ

次はもも身とボンジリになります。

もも身は外はカリッ、中はぷりっとしています。

最初から外側がプリプリのところもありますが

こちらのもも身はカリッとしてることで、身自体に香ばしさがあります。

それでいて中はぷりっとしているので、二つのギャップでもう一本食べたくなります。

ボンジリも良い歯ごたえです。

コリッとしていますが食感がよく、お酒に合うと思います。

そして今回は

店員さんもいちおしの、おすすめ串焼きをたのんでみました。

それがこちら!

レバー(ごま油)

レバーのごま油です!

レバーは2種類あり、「たれ」と「ごま油」がえらべますが

店員さんは「ごま油」推しとのことでした。

焼き方もレアで柔らかく、ごま油の香りが最高!

レバー(アップ)

素材も朝引きのレバーを使用しているので新鮮です!

なつかしの「レバ刺し」を思い出してしまいました。

どの串もおいしいです。

そして今日は串以外も注文してみます。

地どりのアヒージョ

地どりのアヒージョもたのんでみました。

ぐつぐつのオリーブオイルの中に地どりやキノコがたくさん入っています。

ほかにも

しいたけ(2本)

しいたけになります。

2本たのんだところ、串ではなくこの状態できました。

身がかなり厚いです!焼いた状態でこのサイズです。

しいたけは焼くと小さくなったり、シワシワになったりするのですが

こちらのしいたけは見た目もすばらしく

食べてもアツアツ・旨味たっぷりで最高です。

レモンがついているのもさわやかですね。

そして今回一番意外だったのがこちら↓。

えのきしそ巻き

えのきになります。

写真では伝わらないですが、今まで食べたえのき串の中で一番大きいです。

えのきの束がかなり太く、通常の2倍はありました。

えのき好きにはたまらない一品。

どれもおいしく、雰囲気も素敵なお店でした。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 炭火焼鳥や一番星ロック
住所 福岡県久留米市南4-30-50
TEL 0942-22-1600
営業時間 【月火木~日・祝・祝前】 18:00~
店休日 水曜日

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です