「俺の串 さぶちゃん」東町

今回は東町にある「俺の串 さぶちゃん」に行ってきました!

店外の様子
入口1

「俺の串 さぶちゃん」は久留米市一番街アーケードの裏、東町公園側にあります。

ちょうちんがいい雰囲気を醸し出しています。

さっそく中に入ってみました。

店内の様子
店内1
店内2

お店の中はテーブルが1つと、カウンターになります。

カウンターは厨房を囲むようにL字型になっており

お客さん同士が楽しそうに話していました。

店内はせまいですが、和気あいあいとした雰囲気です。

テーブルの方は片づけている途中をパチリ。

ほかに隠し部屋のようなところがもう一つあったかと思いましたが

今回は写真にとることができませんでした。

店内3

席はこれだけかと思いましたが、じつは外にもあります。

外観1

ビニールシートに覆われていますが、2席くらいでしょうか。

外になるので、注文するときは大変そうだなーと見ていましたが

なんと

外観2

よく見たら「小窓」のようなものがついています。

店内から見てみると

店内4

このようになっているので、こちらから店員さんを呼ぶことができるみたいです。

食べ物や飲み物も、ここから出してました。

冬になるとすこし寒いかもしれませんがビニールがしっかりしているので

安心して焼き鳥を楽しむことができると思います。

メニュー
メニュー
メニュー

メニューはシンプルで分かりやすいです。

価格帯は平均的でしょうか。

どれも頼みやすいメニューばかりでどれにしようか迷うほどです。

さっそく注文してみました。

豚バラ

まずは豚バラからです。

関東の方で焼き鳥といったら豚肉は外されそうですが、

久留米の焼き鳥といえば「豚バラ」はマストです。

こちらの豚バラには柚子こしょうがついてます。

食べてみると

柔らかく香ばしい香りと、柚子こしょうがベストマッチング。

歯ごたえも柔らかくジューシーな味わいです。

つづきまして皮になります。

カリカリで頼んだわけではないですが、ほどよくパリっと

それでいて歯ごたえがありプリプリの皮になります。

レバー(ごま油)

レバーのごま油になります。

レバーは焼き鳥屋にはよくありますが、タレでも塩でもなく

ごま油で出しているところは初めてです。

食べてみると非常に合います!

今では食べれなくなった「レバ刺し」を思い出す味です。

塩加減もちょうどよくお酒にも合うと思います。

  

そして今回

一番楽しみにしていものがこちら。

さび焼き

さび焼きになります。

さび焼きのさびとは「わさび」のことです。

ネーミングから、わさびをつけながらいただくのかと思っていましたが

こちらは鶏肉自体にワサビのたれが効いてます。

たれよりも少しサラサラしていて甘くありません。

たれですがとてもさっぱりしていてくどくない、とてもおいしいです。

トマト巻き、オクラ巻き

ミニトマトが大き目だったトマト巻きです。

一口で食べるとあつあつなので気をつけてください。

オクラもほくほくしていて、こちらもあつあつ。

山いも

串でくるとまちがえて頼んだ山いもです。

どれを頼んでもあつあつの出来立てがきます。

焼きおに茶漬け

最後は焼きおに茶漬けでしめました。

全部おいしくいただきました。

店主(店名のさぶちゃんでしょうか)も雰囲気もよく、

お客さんとも楽しそうに話していました。

次は暑い季節に外で食べるのもいいかもしれません。

今回もごちそうさまでした!

住所・TEL・営業時間など
店名 俺の串 さぶちゃん
住所 福福岡県久留米市東町26-15
TEL 非公開
営業時間 18:00~24:00
店休日 日曜日

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です